毛蟹

年も暮れに近づき、
寒くなるにつれ、食べたくなる食材と言えば?
カニ』ではないでしょうか?

蟹の中で、最も身近でかつ
身とカニ味噌の両方を楽しめるのが『毛蟹』

その毛ガニの日本一漁獲量を誇る
北海道の港での漁獲量激減し、
品薄傾向で価格が高騰傾向
になってます・・・。

とはいえ、

できるだけ美味しい
品質の高い北海道産の毛蟹をできれば安いお値段で。
そして確実な通販で毛ガニを購入したい


という方が多いのではないでしょうか?
と思われます。

そこで、品質の高い北海道産の毛蟹
確実に購入できる
人気の通販サイトを
ランキング形式で厳選してみました。


1位 かにまみれ

「かにまみれ」での注文は【こちら】

毛蟹の最高ランク3特、4特ランクの「毛ガニ」を安定供給している点は一押しポイントとなります。毛ガニは新鮮で美味しく、蟹味噌好きには有難い「蟹味噌保障」も付。堅蟹と言われる最高ランクの毛蟹を揃えており、全て「訳なし」です。訳なしにこだわり、品質と鮮度にとことん拘った、とにかく美味しい蟹が通販でお取り寄せできる人気ショップです。ネット通販として、非常に珍しい有名デパートに出店した事もある超優良通販サイト。Yahoo!ショッピングでデイリーランキング1位やお中元売れ筋ギフトランキング1位を獲得した実績があります。毛ガニならば、まずここ

「かにまみれ」での注文は【こちら】

2位 『匠本舗』

「匠本舗」 での注文は【こちら】

北海道産の浜ゆでされた「毛蟹」がお取り寄せできます。蟹を通販でお取り寄せという方が真っ先に検討したい通販が「匠本舗」。口コミ(クチコミ)も良く鮮度・品質も定評のある人気通販サイト。 安い理由は社長、店長が自ら直接現地に行って、カニ通販業界で最大級の量を大量買い付けしてを実現。 1番人気はズワイガニ「かにしゃぶ」むき身セットです。食べやすく丸々手剥きカットされていて手間なしです。 包丁いらず。Eストアーのネットショップ大賞を3年連続1位を受賞するなど、人気NO1のかに通販サイトで、まずはチェックしたい通販サイトと言えます。

「匠本舗」 での注文は【こちら】

3位 美食市

「美食市」での注文は【こちら】

長万部(おしゃまんべ)の毛ガニが購入できる通販サイトとなります。 長万部産の毛蟹は『黄金色の毛ガニ』!と呼ばれ、ミネラルをたくさん含んだ餌で育ったので、ぷりぷりのカニ身がぎっしり!入っていて、カニみそは甘くて濃厚。 北海道長万部の毛ガニはこ美食市だけでしかお取り寄せできない1品となります。毛蟹と言えば濃厚なカニみそ!他の毛ガニとは比べ物にならないおいしさという定評があります。

「美食市」での注文は【こちら】


4位 カネキタ北釧水産

「カネキタ北釧水産」での注文は【こちら】

北海道産(釧路、白糠産などのその時の「旬」)の毛蟹をお取り寄せ注文できる数少ないネット通販。冷凍・冷蔵以外にも「活きたまま」の花咲蟹をお取り寄せ注文できます。通販サイトとして40余年の実績と卸業から通販・発送まで手掛ける北海道釧路の老舗の人気通販となります。活毛ガニをお取り寄せ可能です。

「カネキタ北釧水産」での注文は【こちら】


5位 北国からの贈り物

「北国からの贈り物」での注文は【こちら】

北海道産毛蟹をお取り寄せできる通販。
北海道のカニは、もちろん北海道の食材(魚介、果物、スイーツなど)を手軽にお取り寄せできる通販サイトになります。新千歳空港(国内・国際)にもお店があり信用性の高い通販サイトとなります。 Yahoo!ショッピング、TVショッピングなどでも定評があり有名な通販サイトとなります。

「北国からの贈り物」での注文は【こちら】



上記の通販は北海道産の毛蟹の販売をしている
人気サイト
になります。
年末・年始に毛蟹のお取り寄せの際には
チェックしておきたい通販サイトとなります。
完売や品切れ等もありうるので、
複数候補があった方が良い。
と思われます。

【以下 参考までに】

毛蟹の時期や旬などについて
年間を通して
北海道の様々なエリアで
『どこかしらで毛蟹が漁獲されている』
というのが大きいのではないでしょうか?

時期によって、
毛ガニの漁獲されるエリアが異なります。
=旬の時期が年間通してあるとも言えます。

年末・年始の時期は
➡えりも産:11月~2月
がメインとなります。

以降は、下記のエリアとなっていきます。
オホーツク産:3月~6月
噴火湾産  :7~8月
道東産   :9~10月

また、ここ近年は冷凍技術の飛躍的な進歩により
高い鮮度を保つ事が可能になっています。

通販でのお取り寄せがおすすめな理由は?
ここにあると言えますね?

通販などでは
冷凍の毛蟹がメイン
になってきます。
この冷凍の毛ガニも2つあり
茹で上げた毛蟹(ボイル毛ガニ)
➡解凍し、すぐ食べられる状態になります。
そのままの毛蟹(生毛ガニ)
➡解凍し、茹で上げをしてから食べられる状態になります。
このあたりは
好みによるところがありますので
ご希望に合わせて通販で購入されると良いかもしれません。

また、冷凍せずに冷蔵状態の毛蟹は?
活毛蟹
となります。
※市場などから産地直送なども対応している通販もあります。

いずれにしても、年末・年始用の
美味しい毛蟹をご家族ご友人で堪能するというのは
暮れならではの贅沢でもあります。

確実な人気通販を選ぶ事で
満足のいく毛蟹はお取り寄せ
されると良いと思われます。

また、食べ方によっては?
毛蟹以外のタラバガニやズワイガニなどを
選んだ方が良いというケースも出てきます。

ちなみに、ここ最近の通販での人気の商品は
毛ガニ・タラバガニ・ズワイガニ
花咲蟹を加えた食べ比べの豪華4点セット
のようです。
※悩むようなら、これも手かもしれません。